天球と紙片byはてなブログ

『天球と紙片』とついているが、実際は管理人の日常をだらだらと書いているだけのブログ

業界のはなし

 雑に興味のある業界を振り分けたので結果を残しておこうと思う。

振り分け方

使ったもの

  • 業界地図(今回は日経版)
  • 無地のカード(100均で売っているものがおすすめ)
  • 袋(最低2つ)

振り分け方

  1. 業界地図に書いている業界を無地のカードに書いていく
  2. 書いたカードを「興味ある/ない」の二つに振り分けてそれぞれ袋に入れていく
  3. 興味あるに振り分けたカードを取り出し、似たような業界を二つ並べてどちらが興味があるか選択し、興味がないほうに振り分けられたカードは興味ないカード群に追加する。これを、興味あるに振り分けたカードがある程度少なくなるまで繰り返す。
  4. 残った興味ある群のカードを使い、どの順位で興味があるか考える

その結果

 上記の振り分け方の結果、下の順位になった。

  1. AI
  2. ビッグデータ
  3. SNS
  4. ソフトウェア
  5. 事務機
  6. コンピュータ・パソコン

AIやビッグデータは今専攻にしている分野というものあって一番上にきている。SNSもそれに関わってはきている。ソフトウェアに関しては仕事をするならこの業界かなというものあり、最悪どの業界のソフトウェアの制作に携わるか決まらなくてもいい会社があったらそこでいいかなと思っている。事務機器・コンピュータに関しては、もしソフトウェアで関わるんだったらこのあたりの組み込み系がいいなと思ったから。組み込み系の方が自分の考えているモノづくりに近いと考えたので。

 

 とまあこのように業界を見ていったわけだが、正直ここに絶対に行きたいというところがない。でも12月までまだ少しあるので、ここで終わらずもうちょっと考えていこうと思う。